2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Link

  • 励みになりますので、よろしければクリックして下さい。
  • とてもよかった場合にはこちらもお願いします!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ

04 静岡・富士山

2013年9月23日 (月)

晩夏の富士山@裾野

暑さも寒さも彼岸までとよく言いますが、裾野は涼しくなってきました。台風18号が去って一気に秋が近づいてきた気がします。今日は台風一過の富士山の写真を何枚かアップしたいと思います。

写真はすべて裾野市で撮りました。本当は朝撮るのがいいのですが、残念ながら健康診断と重なったため、午後からのお出かけとなりました。

Dsc02602まずは富士山 とすすき(2013/09/20)

  穂が開き切っていなくていい具合でした 本当は朝行きたかったけど、用事があったため断念。来年は朝行きたいですheart

Dsc02609
コスモスと富士山(2013/09/20)

  ちょっと早かったようですね。ほとんどつぼみでした

Dsc02596
そばの花と富士山

JAなんすんは耕作放棄地を利用し、そばの特産品化を図っているようです。ここで収穫したそばは裾野市の農産直売場の隣にあるお店で食べられるそうですよ。、

Dsc02589白い花は可憐ですね。台風の強風のせいか、花が少し斜めっているのが残念です

Dsc02590北海道みたい?!

Dsc02536
次はちょっと離れたところにある水ヶ塚公園 御殿場から富士宮の5合目へ行く途中にあります。途中から自衛隊の基地ばかりでした。

Dsc02532大分標高が高いところにあり、空気がきれいなせいか市内で見るより富士山がいつもよりくっきり見える気がします。目の前の凹みは宝永の噴火の時の火口

Dsc02524公園の地図 遊歩道があるみたいだから来年行ってみたいな

Dsc02585鹿が途中の道で走ってましたcoldsweats01

Dsc02523家の近所で撮った文字通り台風一過の富士山 やっぱり朝のほうがきれいですね

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年7月28日 (日)

北口本宮富士浅間神社 

Dsc00213


暑いですね。東京や豊田ほどではないですが、このあたりも暑くなってきました。昨日まではクーラーなしで寝ていたのですが、どうも寝つきが悪い、ということでクーラーをつけはじめました。今日は、富士浅間神社の写真です。ラベンダーを河口湖に見に行った帰りに寄りました。

Dsc00202参道 ( approach with cedar trees )杉並木が立派 。『諏訪の森』とも呼ばれているようです。明治時代の神仏分離政策が行われるまでは、ここも神仏混合であったようで、灯篭にその名残を見ることができました。

Dsc00205随身門は修復中のため回り道で本殿に向かいます。

このお寺の歴史は古く、 神体山で、ご神体の富士山を祀るために鳥居を建てたことが始まりだったようです。平安自体に山岳信仰が活発になり、登山=祈りという登拝が始まり、登山を目指す人が増えたそうです。現在の本殿は1615年に建てられたもので、安土・桃山様式の建物になっているそうです。確かにちょっと華やかかも。

Object of worship is Mt.Fuji itself, which means Mt. Fuji is revered as God.  This shrine was originally erected to perform shinto rituals.  In the 8 th centry, people began climbing Mt. Fuji as part of ascetic trainings. 

Dsc00210手水舎 shinto ablusion pavilion

Dsc00212霊水で飲むこともできる。水盤は1枚の岩からできているそうです。
You can not only wash your hands for purification but also drink water, which is believed to bring us miracle.

Dsc00217本殿でお参りした後、散策していると…

Dsc00216おや?今はここから登る人はいなかったでしょうが、昔の人はここから登ったみたいですね
People in ancient times began climbing Mt. Fuji here.  As people now climb Mt. Fuji from the fifth uphill station, a half point to the top, it must have been really tough to get to the top. 

Dsc00220
うわ~ きつそ~

Dsc00222

ここで最終的にお参りして、左の道から登ったのでしょうか。
ここまで来るのも徒歩だったことを考えると、気が遠くなるぐらいですね。

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年7月18日 (木)

食べる富士山 夏の淡雪 (鈴廣)

お久しぶりです。豊田に比べこちらは大分涼しいです。涼しいのはいいんだけど、湿度が高いせいか洗濯物がパリっとしなくて少し嫌です。

今日は食べる富士山、かまぼこ編の写真です。鈴廣といえば小田原。実は御殿場にもあの鈴廣のお店があるのです。箱根に行く道だからかな~ 結構入りやすく、駐車場も大きいのが○

Dsc00236御殿場限定だそうです。これは夏バージョン 枝豆がさわやかで甘味があります。お正月の帰省にはいいかも。末広がりでめでたいし。

Dsc00233思ったより小ぶりです。 要冷蔵なのであまり関東圏、東海圏の人用のおみやげですね。 


 

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年7月12日 (金)

富士山とラベンダー

今年は梅雨明けが早かったですね。梅雨明け1週間は大体天気がいいので、だんなさんに有給をとってもらって山梨県の河口湖へ行ってきました。下道でいっても2時間ちょっとで着くという近さ。びっくりです。

The rainy season has ended earlier than usual.  A s the weather is usually fine for one week after the end of the rainy season, my husband took paid day-off to visit Lake Kawaguchi in Yamanashi.  It was only two-hour and a half drive, which was very surprising.

Dsc00177_2

ラベンダーが枯れていないか心配でしたが、なんとかもってくれていました。
We were worried that lavender flowers were dying, but they managed to survive.

Dsc00165富士山のふもとは梅雨時期は霧だったり雨だったりしてなかなか富士山を見ることができず、ラベンダーと一緒に撮るのは難しいと思っていましたが、予想より早い梅雨明けのおかげで見れました。
It is quite rare for people to be able to see Mt. Fuji during the rainy season due to dense fog or rain.  Earlier-than-expected end of the rainy season enabled us to take photos with Mt. Fuji, lavender and Lake Kawaguchi in.

Dsc00178だんなさんが撮った少しマニアックな写真 私は後で見て思い出せるので(この場合は湖と富士山とラベンダー)、広角ぎみに撮るのですがだんなさんはボケを入れていました。さすが一時凝っていただけあります。私は少しでも多く富士山のなだらかな線を入れたいと思ってしまいます。要するによくばり

Dsc00173ラベンダーのほかに花の滝もありました

Dsc00184
お次は本家の八木崎公園へ Next destination was Yagizaki Koen Park

Dsc00183展望台からの富士山 Mt. Fuji taken at the observation deck
大石公園の方がいいな~ ラベンダーだけだったらやっぱり北海道のほうがいい

Dsc00193うっ… こちらはラベンダーがへたってる。この暑さじゃ無理もない
Alas, lavevnder are withering due to swerltering heat. No surprising

Dsc00199
Dsc00195写真撮影スポットはこちらのほうが多いですね~

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年7月 1日 (月)

富士山とあじさい?

こんにちは。お久しぶりです。こちらは梅雨入りしてすっきりしない日が続きなかなか富士山が見えません。金曜日、天気予報はよくなかったのですが富士山が久しぶりに見えました。市の広報でパノラマロードにあじさいを植えてきたとあったので、家から車で5分のところにあるパノラマロードで撮ってきました。

It's been a week since I last update my blog. In Japan, the rainy season has started, making it difficult to see Mt. Fuji.  Despite the bad weather forecast,  the sky was quite clear last Saturday, so I drove for 5 minutes to enjoy  hydrangea on 'Panorama Road'

Dsc00113で、これがその写真。 どこにあじさいがあるかって?道路沿いの色がついた花があじさいです。反対側の道路は歩道がないので、このアングルになってしまいました。個人的には菜の花のほうがいいな~
The city newsletter said they have been planting hydrangeas along the road so that tourists can enjoy it. What? Are you asking me where hydrangeas are? You can see flower along the road. That's the one! I could thake pictures only from this angle as there is no walkpath on the opposite side.

Dsc00114あじさいはおいておいて、この雄大な景色は見る価値があります。日本じゃないみたい
Setting aside hydrangeas, I still think this magnificent nature is worth looking at.

Dsc00109別のところから撮った写真  今度は富士山がいまいち。 
Another picture taken from a different place. The picture doesn't depict beautiful curves of Mt. Fuji.

Dsc00110でもやっぱりたった5分でこれだけの景色を見られるのはやっぱり贅沢だと思います。

Still, I am happy with this as it takes only 5 minutes to see the view!

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年5月25日 (土)

夕焼けの富士山

どことなくじめ~としていて梅雨の気配を今日も感じます。「ふとんにキノコが生えた」など恐ろしいうわさが聞こえるわが社宅。今年は除湿器2台体制でいきたいと思います。電気も40アンペアにあげてフル稼働準備終了。

今回は御殿場方面での富士山です。裾野の夕焼けの富士山は美しくなかったのですが、御殿場方面に車を走らせると、太陽の位置が富士山に近づくことが判明。晴れの日に買い物ついでに立ち寄りました。

Dsc09992午後6時40分ごろ撮影 車で5分 最寄りのスーパーの1つの近くで撮影

Dsc09994寄り道して、アウトレットへ行く途中(アウトレットには行かなかったけど)の道で撮影

Dsc09996同じところで今度は夕焼けモードで撮影。 確かに赤色が協調されるけど、あまり好きじゃないかも…

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年5月18日 (土)

朝の富士山

眠い眠い目をこすり、朝5時に起きて写真を撮りました。まだ完ぺきにねぼけているので、写真もいい加減 これじゃあ何のために早く起きたのか分かりませんね。冬の日の出が遅くなったら再チャレンジしたいと思います。

Dsc09799雨が降り、雪が再び積もったかのように思えたのも1日だけ、次の日には雪は溶けて元通りの位置に落ち着いていました。

金曜日の裾野はいつもと違いました。飛行機が低空で飛んでいて騒音がひどかったです。たぶん、自衛隊の演習だと思っていましたが、なんと、パラシュート部隊の訓練だったようです。夜の8時ぐらいまで続いていましたよ。まだ1日だけだから問題ありませんが、沖縄ではこれがほぼ毎日続いているのかと思うと嫌だろうなあと思います。(沖縄に行った時、もっとハイテクの飛行機がキーンという甲高い音をうならせながらひっきりなしに飛んでいたのを思い出しました。)

今日の英語の授業で印象に残ったのはサイロという言葉です。「縦割り行政」と言われ思いついたのはvertical administrative structure でしたが、別の方がsilo (サイロ)と訳されました。

「サイロって北海道で見る小麦の貯蔵庫?」

と思わず思ってしまったのですが、先生はうなずくだけ。帰って調べてみると、確かに語源は貯蔵庫のサイロですが、あの細長い貯蔵庫の形から連想して、縦割りの組織のことも指すみたいですね。

ソニーの初の外国人CEOのストリンガー氏も「divisional silo」 「You have to break down the silo walls that helped iTunes clean our clock」と縦割り組織をサイロになぞらえたようで、よくある表現みたいです。ちなみにclean one's clock は「完全に打ちのめす」という意味。他にも日本語で「行政システムがサイロ型である」「行政がサイロ化する」などと使うよう。よく覚えておこうと思いました。

他にもsilo にはミサイル格納庫の意味もあるそうです。今日の英語も沈没状態でした。ただでさえ、落ちこぼれなんですが、やっぱり東京のことや霞が関のことを知らないとますます不利ですね~ 話者の日本語がぴんと来ないもん。関東圏に来たからもっと関東圏のことに興味を持つことにします

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年5月 9日 (木)

夕焼けの富士山

毎日の新聞に新茶の広告が入るようになりました。せっかくだから家族に贈ろうと、近所のJAの直売所に行ったところ「ここではできません、支所まで行ってください」と言われあっさりあきらめました。実はこの直売所の近くを2時ぐらいに通ることが多いのですが、いつも閉店後です。商売っ気のない直売所なことだ。

Dsc09386
今日はアップしそびれた 菜の花と夕日に浮かぶ富士山の写真です。裾野からは夕日より朝日のほうが映えるみたいですね~

今、GOOD WIFEという 海外ドラマを見ています。検事の夫が汚職疑惑浮気で失脚し服役したことがきっかけで、再び法廷の場に立つことになった主婦の話で、「法律ドラマ」というほど、難しい英語ではなく、深刻さもないので何かしながら見ることができます。 難しい英語ではないんですが、口語英語が苦手な私は独特の表現に戸惑うこともあります。

たとえば、bottom of the totem poleという表現 

「トーテムポール?」

そう、あの北米の先住民の柱状の木の彫刻のことです。バンクーバーでみたトーテムポールを思い出し、なるほどなと思いました。

組織内で地位が一番低いこと」 bottom of ~の代わりに low on ~を使えば、「地位が低い」と使うようですね。翌日、図書館でEJを見ているとその表現が載っていてびっくりしました。どうやら日常的に使う表現らしいです

smoking gun という表現も何度も出てきたのでいい加減覚えてしまいました。 「煙が出ている銃」= 「決定的な証拠」という意味だそうです。

銃といえば銃購入者の犯罪歴を義務付ける法案が先月否決されましたね。日本なら問題なく可決しそうな法案だけど、さすがアメリカ。NRAの力は恐ろしい。

コネチカット州の銃乱射事件の後、この協会の会長は、The only thing that stops a bad guy with a gun is a good guy with a gun(銃を持った悪者を阻止できるのは銃を持った善人だ)と訴え、すべての学校に銃をもった警備員を配置するべきだと主張しました。

このロジックにはあきれるというよりびっくりして笑ってしまいました。「やられたらやり返す」「やられる前にやってしまえ」というこの発想。しかも表現があまりにも直接的というのか、俺様的というのか…。被害者の気持ちにも配慮して、主観的ではなく、もっと間接的な表現を使ってほしかったです。いくらお金を持っていて、議会に影響力を持っていても、全く尊敬できません。

ちなみにこの法案が問題になっている時に頻繁に使われていたbackground checkは「犯罪歴調査」と訳されていましたね。英語から日本語に訳すより、日本語から英語に訳す時に出なさそう~と思ってしまいました。

はっきり言ってこんなことが分かっても通訳の授業では全く役に立たないのは明白ですが、やっぱり私は楽しみながら勉強したいです。経済も政治も大切だろうけど、文化を垣間見ることができる表現は結構好きです。怒られても無視されても気にしないでマイペースでいこうっと。

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年5月 4日 (土)

富士山&芝桜

本当にお久しぶりです。ゴールデンウィークももう終わりに近づいてきました。家の外の電光掲示板には毎日夕方になると御殿場ー大井松田、秦野中井ー横浜町田の渋滞が25キロであるという情報が目に飛び込んできます。ゴールデンウィークはどこも朝早くから営業しているみたいで、サファリパークも朝6時には開園しているみたいなので、そっちの方向へは行かないように心がけています。

さて、今日は山梨県の富士山と芝桜の写真です。だんなさんの号令で、朝4時に起きて、何も食べないで眠い中、5時前に出発。内心、「こんな朝っぱらから来る人はそういないだろう」と思っていたのですが、まさかのまさか。開園6時に着いた時には入口付近は渋滞していましたsweat01 とはいっても東京方面から来る人とは違う道だったので、ほとんど渋滞にははまることなく6時20分には中に入れました。8時前に帰途につきましたが、その時は数キロにわたる渋滞が続いていたので、仰天しました。さらに寄り道をして9時ごろ、西富士道路を通った時、富士宮方面はすごく渋滞していました。

Dsc09822首都圏最大級の富士芝桜まつりということでご存じの方も多いのではないでしょうか

Dsc09804_280万株ぐらいある芝桜は見事 展望台に行列ができる前にさっさと上ってみました

Dsc09800色が少しおかしくないですか?この写真は6時30分ごろに撮ったのですが、実はこれ、霜がおりているんです。東北より寒くないだろうと思っていたのですが、気温は2℃。私はもともと寒がりなんで着込んでいましたが、だんなさんは普通の半袖シャツとポロシャツ1枚。暑がりの彼もさすがに震えていました。

展望台から見まわしてみると、人だかりが見えます。人がいるところ=写真スポットにちがいないとそちらに向かいます

Dsc09817あ、なるほど。本栖湖と富士山と芝桜のセットで写真が撮れるのですね。三脚を持った方たたくさんいらっしゃいました。その中でもびっくりしたのが、三脚の上に一脚がついたようなひときわ高い三脚の上にカメラを取り付け、脚立の上にのぼって覗いていたおじさん。群衆の中で、とびぬけて高い位置で撮っていました

Dsc09825日がのぼるにつれて霜がとけ、色鮮やかな芝桜が姿を現します

Dsc09831_2「湖に富士山が映る」と言うけど、私の背ではとても見えません
Dsc09848そこで、だんなさんの登場 180cmの背と比例して長い腕をいかして撮ってもらいましたが、全体は映ってませんね~ 裾野が少し見えるぐらい?

Dsc09859辛抱強くない私たちは次の地点に向かいます   ここの芝桜は伝説にちなんで龍神をイメージしたデザインになっているそうです。もう展望台をのぼった後だったので、どこがどう竜神なのか確認しようがなかったです。
Dsc09867あ、湖に山麓と芝桜がきれいに映っています!

Dsc09906_2雪みたいな芝桜

Dsc09929あ、かわいいと思った芝桜「多摩の流れ」 ストライプ模様がなんとも愛らしい

Dsc09920人がなるべく入らないように地面に近づけて撮ってみました

Dsc09907_2展望台 8時前には入場制限をしていました。信じられない

Dsc09937余談ですが、桜もばっちり咲いていました。この後、おなかが空いたのでコンビニで肉まんを買って食べました

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

2013年4月22日 (月)

十里木の牧場からの富士山

こんにちは、このところすっきりしない天気が続き、富士山が見えない日が続いています。

今日の写真は十里木にある牧場の写真を1枚

Dsc09324少し早すぎました。もう少し緑が増えて新緑の季節になったら再チャレンジをしたいと思います。

話は変わりますが、この間、通訳学校に行くために、初めて東京行きの高速バスに乗りました。東京駅行きと渋谷行きがありとりあえず両方乗ってみました。双方とも前日までに予約要のバスですが、水曜日に予約した時点で渋谷行きのバスはかなり満員に近かったです。渋谷までは大体1時間30分ぐらい。女性専用席もあり、かなり快適な旅でした。帰りは東京駅から乗ったのですが、こちらは空席が多く、途中渋滞に巻き込まれ、予定より20分ぐらい遅れての到着。渋谷行きに軍配があがります。

さらに赤坂ツインタワーにある学校まで、渋谷からは1本なのもGOOD。ツインタワーから東京駅までは地下鉄で1本ですが、丸ノ内線の駅がやたらと遠い。銀座線を横切って、千代田線のホームを端から端までを歩いてようやく到着しました。また、メトロの東京駅から高速バスの停留所がある八重洲口までは東京駅をはさんで反対側にあるので、ここでも歩くこと発生。歩くこと自体は問題ないのですが、バスがそれだけ遅くなるのはいやです。というわけで、これからは基本的には渋谷行きのバスを使うことにしました。

それにしても予想はしてたけど東京の学校はレベルが高いですね~。名古屋で一番上のクラスに上ってしまったため、東京でも同レベルのクラスに放り込まれてしまいました。印象としては名古屋より1ランク上の感じです。絶対「なんでこんな人が受かっているんだ」と思われているはず。私だってそう思うぐらいですから。いかにも文系という人を同じ部屋にたくさん見たのは本当に久しぶりで、すっかり怖気づいてしまいました。実力もある人ばかりなので、愚痴を言う前にとにかく勉強しなきゃと焦ってます。ということで、今日はこの辺で。

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

より以前の記事一覧