2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Link

  • 励みになりますので、よろしければクリックして下さい。
  • とてもよかった場合にはこちらもお願いします!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ

« 大塚国際美術館  システィーナ大聖堂The Otsuka Museum of Art | トップページ | 大塚国際美術館 ③ 聖ニコラウス・オルファノス聖堂などThe Otsuka Museum of Art »

2012年3月 1日 (木)

大塚国際美術館 ② スクロヴェーニ礼拝聖堂壁画などThe Otsuka Museum of Art

館内の中は地図が得意な人にとっては、すごくややこしいみたいでだんなさんは悪態をついていましたが、地図が苦手な私のような人にとっては、床の矢印に沿っていけばいいのですからかえって簡単でした。どうやら、自分の行きたいように行けないのはだんなさんにとっては不満だったようです。

全部写真も撮っていないし、撮っていたとしても1000点以上あるわけですからアップするのも意味がありません。有名どころだけをアップしたいと思います。

Dsc04282

 まずは、パンフレットの表紙にもなっていたスクロヴェーニ礼拝聖堂壁画

イタリアのパドヴァにある礼拝堂の復元です。ジョットといえばアッシジの大聖堂の壁画を思い出しますが(下方参照)、この聖堂の壁画はアッシジの大聖堂より後に描かれたもので、こちらのほうが成熟しているという評判です。

Dsc04281アッシジの壁画には聖フランチェスコ(アッシジ生まれ)の生涯を描かれていますが、こちらの聖堂はマリアとイエスの生涯が描かれています。

Dsc04283
その一例『最後の晩餐』

Dsc04286_2
行ったことのある方なら、当時の感動がよみがえってくると思います。

Dsc04333

Dsc04334_2
ちなみにアッシジの大聖堂のあるのがこちら、『小鳥への説教』聖フランチェスコが小鳥に説教しています。

一枚より連続で見たほうが感動は大きかった気がしますが、こちらもなかなかのものです。もう一度行きたくなりました。

Dsc04263
(だんなさんの大好きな)エル・グレコの祭壇衝立復元 

好みとは違いますが、絵から伝わる鋭さや引き込まれる感覚にはさすが、天才です。残念ながら本物ではないので、伝わってこないのですがその感覚は蘇りました。 

Dsc04267

Dsc04269_2日本人の好きなフェルメールの絵もありました。

Dsc04257
おや?ロボットがいます。このロボットはB3の絵画の説明をしてくれるお勉強ロボット。背景を知りたい方はご一緒にどうぞ

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします。

« 大塚国際美術館  システィーナ大聖堂The Otsuka Museum of Art | トップページ | 大塚国際美術館 ③ 聖ニコラウス・オルファノス聖堂などThe Otsuka Museum of Art »

03 国内旅行 domestic trips」カテゴリの記事