2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link

  • 励みになりますので、よろしければクリックして下さい。
  • とてもよかった場合にはこちらもお願いします!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2014年5月 »

2013年10月

2013年10月16日 (水)

五色沼@福島 

台風26号は去ったものの、伊豆のほうは甚大な被害が出たようですね。台風の爪痕をテレビで見るたびに心が痛みます。

それはさておいて、先週末の連休を利用して1泊2日で福島へ行ってきました。
We enjoyed  overnight trip toFukushima on this three-day weekend.

Dsc02675(裏磐梯にて) Ura Bandai, Lake Akimoto

1日目は安達太良高原と磐梯吾妻スカイラインのドライブと浄土平、2日目は五色沼と自然を楽しむコース。ミーハーの私が『八重の桜』の会津若松に行きたいというと、ひとこと「あほか」と言われてしまいました。

Dsc02691五色沼ではないけど、五色沼の近くの柳沼
(Yanagi Numa Pond ,  a pond near Goshiki Numa Pond)

1日目の話はおいておいて、先に素晴らしかった五色沼の写真をアップします。

五色沼自然探索勝路は東西の一方通行の道で、裏磐梯のビジターセンターから入る入口と、裏磐梯高原駅のバス停側から入る道があります。毘沙門天沼は「単なる大きい沼。行ってもしょうがない」という旦那さんの一声で、裏磐梯高原駅の方の裏口みたいなところから入り、東へ向かいましたが、毘沙門天まで行かずに五色沼の由来となった5つの沼を見て途中で引き返しました。

Goshikinuma hiking trail is 3.6km-long one way with entrances on both ends. We just went 2/3 of the trail as my husband argued that Bishamonten Pond was was just a big pond and is not worth visiting, which I didn't think so.

柳沼の次はいよいよ五色沼。五色とは「青沼、瑠璃沼、弁天沼、みどろ沼、赤沼」の5つの沼を指すそうです。五色の沼は青白色、青緑色、スカイブルー、エメラルドグリーン、鉄さび色しているそう。

Goshikinuma means, Five-color ponds in Japanese. As you can guess, each pond has its own color, ashen, blue-green, sky-blue, emerald-green and reddish green.

Dsc02712まずは青沼  Ao-numa Pond whose water color is ashen.

かなり感動しました。五色沼の水の色は水中のアロフェンという微粒子の大きさによって生み出されるそうです。 
The size of particles in the ponds called allophane  produces different color.

Dsc02719次はるり沼 ( Ruri-numa Pond with Bandai-san Mountain in the back ground)

確かにこちらの方が色が濃く、青緑と言われても納得できます。ここの沼の最大の魅力は背景の磐梯山ではないでしょうか。

Dsc027263番目は弁天沼 ( Benten-numa Pond)

五色沼の中では一番大きい沼です るり沼ほど濃い色ではなく真っ青です。散策路沿いに展望デッキがあり、写真も撮りやすいです

Dsc02731_1神秘的~ カナダのジャスパーを思い出してしまいました。

Dsc02738

Dsc02759

4番目が深泥沼 ( Midoro-numa Pond)

木々の中からわずかに見える程度です。エメラルドグリーンかどうか微妙かなと思ったんですが、帰りに通った時は(下の写真)きちんとエメラルドグリーンに見えました。

Dsc027515つ目が赤沼 ( Aka-numa pond )

もっと真っ赤なのを想像していたので少しがっかりcoldsweats01

ここで私たちは引き返しました。面白いな~と思ったのが、時間帯によって沼の色が全然違う印象であったこと。比べてみてください。

Dsc02762帰り道の弁天沼 

Dsc02770帰り道の青沼

行きの時に見た沼の色のほうが個人的に好みでした

Dsc02696

(柳沼) Yanagi Pond 紅葉はまだでしたね~

さて、1日目の話に戻りますが、あだたら高原のゴンドラは強風で動いていませんでした。上の方は紅葉見頃だとネットに書いてあっただけに残念でした。

Dsc02627Dsc02635スカイラインの紅葉 下の写真は車窓です
( views from Bandai-Azuma skyline)

ここから浄土平へ向かったのですが、ここで渋滞にはまってしまいました。裾野から福島までの渋滞を合わせると3時間以上はまったかもしれません。登り道のためにガソリンはなくなるし、ひやひやものでした。

Dsc02638浄土平へ到着 せっかくだから上ってみることにしました。上っていく人を見ても分かるように、かなり風が強く、寒かったです

Dsc02646
旧火口 an old volcano vent

Dsc02639思ったよりきつくありませんでした

Dsc02652現在の火口 the current volcano vent

Dsc02653途中からの風景 岩を撮ったつもりが、車の渋滞まで入っています。

Dsc02658下のほうは紅葉しています。午後4時前の写真ですが車の渋滞が相変わらず続いていました。

↓はげみになりますので、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ←余裕がある方はこちらもお願いします

« 2013年9月 | トップページ | 2014年5月 »